高機能・小型・簡単操作のプラネタリウム・全天周映像・VR映像投影システム

Loading...

未知の世界(全天周映像作品)

スイス交通博物館で制作された全天周映像作品『未知の世界』(原題 "Out There")の日本語版を制作しました 。約30分の作品です。
近年の観測技術の向上に伴って、私たちの太陽以外の恒星の周りにも、たくさんの惑星が見つかるようになってきました。従来はSF物語だと思われていたような事実も、次々と発見されています。ひょっとしたらそれらの惑星の中に、生命の生存に適した環境があるのかも知れません。この作品では、未知の世界に想像を膨らませてきた人類の歴史と、太陽系外惑星を発見するための科学者の取り組みを紹介しています。

銀河古代の物語
宇宙戦争ワープ
惑星を持つ恒星惑星の通過
VLTALMA

この作品のライセンス料は無償となっています。どなたでも自由に上映することができます。
この作品は、映像装置CU-1およびCU-Zにバンドルされます。

※作中で“True Story”が引用されている部分を『竹取物語』に差し替えています。この作品は改変後の再配布が許されていないライセンスになっていますが、この変更については制作者から直接の許諾を受けています。

未知の世界

制作:MiC PARIS
翻訳:森 正
語り:瑞木にょこ、チャオ・ササキ

ファイル

下記URIからファイルをダウンロードできます。なお、ESOサイトのファイルの解凍にはパスワードが必要ですので、フォームを通じて入手してください。また、4K/60fps版および8K/60fps版も入手可能です。(60fps版はファイルサイズが非常に大きくなるため、ダウンロードによる提供を行っていません。ファイルを記録したHDDを送付する方式となります。)
※ドームマスターのファイルをWindows標準の解凍ソフトで解凍すると失敗します。7-Zip等をお使いください。
※ファイルはCC BY-ND 4.0ライセンスで公開されています。

■映像(ドームマスター)
8KドームマスターESOサイト)約532.2GB
4KドームマスターESOサイト)約195.0GB
8K英語ローカライズファイルESOサイト)約6.84GB
4K英語ローカライズファイルESOサイト) 約3.13GB

■音声
日本語サラウンド音声ESOサイト)約1.2GB
日本語ステレオ音声(MPEG1 Audio Layer-2)約72MB
日本語ステレオ音声(AAC)約37.7MB
日本語ボイストラック(WAV)約95.1MB
※音声は上映される施設の音響システムに応じてミックスして下さい。
※日本語版音声を使用される際はお知らせください

製品購入・リース、映像制作、全天周映像に関するお問い合わせ