高機能・小型・簡単操作のプラネタリウム・全天周映像・VR映像投影システム

Loading...

Digitarium AEthos 8K

画像

Digitarium AEthos 8K(デジタリウム・アイソス8K)は、Digitariumシリーズ最上位のデジタルプラネタリウムシステムです。

今までのDigitariumシリーズでは、1台のプロジェクターを使って投影する方式を採用してきました。今回新たに開発したDigitarium AEthosシリーズでは、はじめて2台のプロジェクターを使用します。しかしその複雑さにも関わらず、今までと同じような操作性と教育効果のある上映が可能になっています。

Digitarium AEthos 8Kは 最大28mまでのドーム径に対応し、8K解像度を持っています。 この機種は、中規模から大規模のドーム径で投影するのに最適です。

この機種では、プロジェクターをドーム周辺に設置します。そのため、観客席を自由に利用することができます。また、既存の機械式プラネタリウムが導入されている施設でも併存させることができます。

AEthos

Digitarium AEthos 8Kシステム仕様
モデル種別 据置モデル
AEthos 8K
最大ドーム直径 28m ※1
解像度 8K
1度あたりの
ピクセル数
平均41.6
視野角 180度(全天周)
プロジェクタ輝度 25,000ルーメン ※2
コントラスト比 20,000:1 ※3
ランプ寿命 20,000時間
投影画質 最高画質(専用魚眼レンズを使用)
恒星カタログ ヒッパルコス星表、TGAS
映像エンジン CU-1 OP11 / Nightshade NG Professional
全天周映像 対応(ドームマスター)
オーディオ 5.1チャンネルサラウンド対応
ストレージ 2TB
Universal
Console
標準
操作用端末 オプション(Apple iPadシリーズ)
電源 AC100V, 50/60Hz
備考 プロジェクターはドーム周辺設置

※1 ドームが大きくなると明るさが若干落ちます
※2 プロジェクター1台あたり
※3 プロジェクターのコントラスト比
Digitarium製品販売 - レンタル - 出張上映サービス - 映像制作について
お問い合わせはこちら